--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/11/15

死の臭いを感じなかったベル

昨日はチュンちゃんのことを書きました。
死の臭いを感じなかった子もいました。
ベルちゃん。
ベルは病院で検査中に容態が悪化して、そのまま帰らぬ人になってしまいました。
検査がベルちゃんにとって、かなりのストレスだったのですね。今でも考えると悲しくなります。

猫にとって、病院がどれだけのストレスかベルが身をもって教えてくれました。
ベルの一件から、病態にもよりますが猫ちゃんたちを病院に連れて行くことが減っていきました。

ベルは急死だったので死の臭いがしなかったのでは…と考えています。

享年10歳だったベル。
生きていれば15歳。
もっといっしょにいたかったな。







ベルとチャコ

ベルとチャコ 懐かしい。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。