2015/03/30

猫の道から主水くん

2015年3月12日撮影

朝9時ちょっと前。
人間は通らない猫の道からひょっこり主水が現れました。

主水は私の住む場所も知っているのです。
にゃんかスゴーイ、主水くんって。

寄り目な主水くんです。

寄り目の主水くん

背中を撫でると、とてもムチムチしていて気持ちイイです。

もしも小さくなって猫の背中に乗れたなら、猫の道を案内してもらいたい。
主水の背中はきっと乗っかると気持ち良いだろうなぁ。
小さくなったら主水の背中に寝転がってみたいなぁ。
モフモフの毛に埋もれてしまうかも。

にゃんか、今日は夢物語を語ってしまったにゃぁぁぁ(=^・^=)



関連記事