--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/03/12

みつからないのはわかっていても

みつからないのは百も承知。
でも気になって、気になって仕方がない。
今でも探してしまう。
茶トラの人懐こいテンちゃん。
突然消えてしまい、その後消息は不明。

消防署の管轄になる敷地内に許可を得て入らせてもらいました。
春から雑草がぼうぼうに茂り、周囲を見ようにも背丈の高い雑草がじゃまで、とてもとても無理な場所なので、雑草が枯れている今の季節がチャンスだと思い敷地内のゴミ拾いを兼ねてテンちゃんの亡骸を探したく限られた時間でしたが敷地周囲を探しました。

見つかる確立はかなり低いのはわかっています。
それでも気になって気になって。

猫活仲間のルミちゃんと2人で探しました。

枯れているから探し易いだろうと思いきや、雑草の種がスゴッ(゜o゜)

靴だけじゃなくGパンにも容赦なく突き刺さり、イターイ(T_T)
それどころかマフラーにも容赦なく突き刺さり、ヤダー(ーー;)

恐るべし雑草!

結局、ゴミはたんまり落ちていましたが、テンちゃん発見には至りませんでした。

ずっと気になっていた敷地内

あそこに生えている木は多分、大きかった樹木を建物を壊したときに伐採された樹木がまた成長してきたのだと思います。
大きな樹木だったとき、その大きな木の下に松の亡骸を見つけた場所。。。

なんとなく手を合わせて祈りました。
いろんなことを祈りました。

捨てることになった靴

見事に種だらけになった安物靴を捨てることになりました。
あと、マフラーも(トホホ)

ここの敷地内には多くの猫たちが棲んでいました。
我が家の三平・ハチ・ふじ、今は亡きチルチル・トメ・トメミも敷地内付近にいたネコたちです。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。