2013/12/29

From Calgary

ようこそ!
ハムハムさん&オットさんヾ(@⌒ー⌒@)ノ

今日はずっと楽しみにしていた日♪

ハムハムさん&オットさんと3人で母の店に遊びに行った。
銀座のホテルからはるばる、ローカルな街に、ようこそ!

最寄りの駅で待ち合わせた。
妹の家にいた私は妹に最寄り駅まで車で連れて行ってもらった。

そしたら偶然にも姪っ子と同じ電車だった。
5人で車に乗って、しばし歓談♪

店で働いている時はビールも飲みたくないのに、客として行くと、不思議なものでビールも美味しい(^∇^)

カルガリーのおみやげを頂きました。
ネコちゃんのフードもあります。
お気遣い頂きまして、ありがとうございました。
ハムハムさん&オットさんから頂いたおみやげ

こちらは、私がカルガリー滞在時にハムハムさんから頂いた物です。
まだ使わずに飾ってあります。
まだ思い出に浸っていたのでした(^O^)
ブログの更新がなかなかできず、今頃になってしまいました(^_^;)
カルガルーにて頂きました。

どうです!イケメンくんでしょ?
邪気を食べてしまいそうな迫力!
ハムハムさん&オットさんがメキシコみやげにと、カルガリーから送ってくださいました。
こちらのラテンのイケメンねこちゃんも今頃になってしまいました(^_^;)
となりの青いネコはちなみにイタリアのネコちゃんです。
メキシコのイケメンねこちゃんです。

これはカルガリー美術館の売店で私が自分のおみやげとして買ったグラス。
BRITTO、カルガリーのデザイナーなのだと思います。
カルガリー国際空港にもお店があることに帰国時に気付きました。
ハムハムさん、これですよ~。
BRITTO、私はブリットって読んでましたが、もしかして違うかも~。
カルガリー美術館の売店で買いました。

再会でき、感激でした。
楽しかった~!

またのご来店をお待ちしております(^-^)/


2013/08/18

まさかの海外旅行

思いがけずCANADAはCALGARYへ行くことになった。
まさか、まさか、まさか~~~!!
本人が一番驚いているのではないかと思う。

なぜなら我が家には完全室内飼いのネコさん17匹がいるし、お外のネコさん(地域猫)に日々エサヤリもしているからだ。
海外なんて逆立ちしても無理でしょ?!と、思っていた。

数年前の私には考えられないことが、今起きようとしている。

それもひとえに地域猫のボランティア活動を共にしてくれているルミちゃんと光洋くんがいるおかげだ。
不在期間は1週間。
安心してCANADAに行くことができるのも、ルミちゃんたちに我が家の17匹のネコたちと地域猫として面倒を見ているネコたちのことを全てお任せすることができるようになったからだ。

ネコたちのことはこれでヨシとなった。
もうひとつの問題は仕事だった。
事務関係を小さい会社だが全て一手に引き受けている私は土日以外の休みは、ほとんどとったことがなかった。
仕事の方も約2年前からアルバイトの女の子が入り、アップアップしていた仕事の山を手伝ってくれるようになった。
アルバイトと言えども2年もいっしょに仕事をしていると一日の流れを把握できるようになり、数日なら私も有休がとれるのではないかという環境になった。

取り巻く環境が数年の間に変化してきたのだ。
不思議なことに今なら海外へ行ける!という時期に海外へ行くことになったという不思議な導きも感じた。

今回、CALGARYへ行くにあたり、関わるすべての方々に感謝致します。
・・と、書いている今は帰国してからなので、無事に楽しい海外旅行となり関わるすべての方々に御礼申し上げます。

我が家のネコたちと地域猫をお願いしたルミちゃんと光洋君。
快くお休みを許可してくれた社長。
旅行バッグを貸してくれて、快く有休をくれた社長の奥様。
職場のアルバイトの女の子もがんばってくれた。
母の店も8月はほとんどお休みをもらっていて、それもOKしてくれた母。
介護が必要なウチのチャコちゃんを預かってくださるイーズ動物病院の澁谷先生。
チュンとトッポの面倒をみてくれた近所のアケちゃん。

そして、そして!
CALGARYに行くことになって素敵なご縁と巡り合えたことにも感謝致します。
はむはむさん、オットさん、現地では本当にお世話になりました(_ _)
初めてお会いしたにも関わらず、既に旧知のお知り合いのようにお付き合いくださいまして、ありがとうございました。

お二人なくしては語れないカルガリーでした。

CALGARYに行くことが決まり、現地情報が知りたくてブログ巡りをしていて星の数ほどあまたあるブログから見つけ、はむはむさんとブログを通して会話をするようになったのが、知り合うきっかけでした。

はむはむさ~ん、リンクしました♪
これからもよろしくお願いします!

ともだちごはん。

忘れちゃいけない、もうひとり。
私を海外へ行こうと駆り立てた立役者、TOMO。
TOMOに会いに行くのが目的だったのだから。

他に書き忘れた方はいないかな?
もしもブログを見てて書き忘れている方がいましたらごめんなさい。

CALGARY & BANFF は空いた時間に写真をアップしていく予定です。

旅行前にテンちゃんが消え、チロリンまでもが・・
あまりのショックに気分が落ち込み、なにもかもが悲しみの色になってしまった。
思考もマイナスに偏りがちだった。
なぜこの時期に・・と考えると旅行で浮かれていられない気分だった。

徒然、今の気持ちを書いてみた。
私らしく前を向いて歩いて行こう。

明日から仕事だー!ヤダー!

2013/08/11

〆はBalo Vietmamese Restaurant

ハムハムさんのダンナ様の運転で、ホントにいろんな場所に連れて行ってもらいました。

アイスワインが買いたくてワイン専門のお店にも行きました。
あと、こんなスーパーもあるんですよ・・と連れて行ってもらったのは韓国と日本の商品を扱っているスーパー。

最近できたスーパーだそうです。
ここのスーパーなら日本の食品も買えます。
日本で買う値段より割高ですけど。
韓国と日本の商品専門のスーパー

8月は夜になっても明るいカルガリー。
夜20:00を過ぎても、まるで昼間のように明るいのです。
時間の流れが不思議な感じでした。

お昼の食事をいっしょに食べて、夕食も3人で食べました♪

Balo Vietmamese Restaurant

このベトナム料理の店は宿泊していたホテルの近くで、翌日もTOMOと来ました。
店の外にあるテーブルで食べていたら、料理に誘われて蜂が寄ってきて大変でした(笑)

ベトナム料理のお店 Balo Vietmamese Restaurant

ベトナム料理のお店 Balo Vietmamese Restaurant

ベトナム料理のお店 Balo Vietmamese Restaurant

ハムハムさんと同じ物を食べました。
確かゴマ味噌のような味だったかな?濃厚なスープで米粉の麺だったと思うんだけど、美味しかったです。
あとはベトナム料理と言えば生春巻。
生春巻も食べました。

濃厚なスープの麺と生春巻




ハムハムさんご夫妻にお会いする前、ハムハムさんのブログで見たファミリーステッカー。
たまたま駐車した際に隣に止まっていた車にもファミリーステッカーが貼られていました。

こちらはハムハムさん一家のファミリーステッカーです。
ハムハムさん家のファミリーステッカー

お隣さんは・・
たまたま隣に止まっていた車のファミリーステッカー

なんと、たまたま同じ家族構成で車は日本車でした(*^_^*)

ハムハムさんご夫妻にお会いでき、いろいろな場所を巡ることができました。
再会の日を楽しみにしています。
ありがとうございました。
2013/08/11

寿司ネコズに会いました♥

カテゴリだけ作っといて、なかなか更新できずで、なんだかモ~~~~という日々でしたが、これからはバンバン??(ホントか??)写真をアップしていきますね~。

先ずはカルガリーでとっても、とってもお世話になりました、ハムハムさんとこの寿司ネコズたちです。
うにちゃんといくらちゃんなので、寿司ネコズなんですよ。

どちらも保護されていた施設からハムハムさんのとこへきたラッキーな2人です。
うにちゃんもいくらちゃんもBIGサイズでした。さすが大陸育ち(*^◯^*)

いくらちゃん、ハムハムさんにおねだりしている顔かな?

いくらちゃんは、多分、トンボを目で追っているのでしょう。
いくらちゃん、おもちゃのトンボを目で追っている

fc2の動画に初投稿してみたのですが・・
いくらちゃんがおもちゃのトンボで遊んでいるとこです。
ハムハムさんのダンナ様がおもちゃを動かしていました。

[広告] VPS


うにちゃんも遊びますか?
うにちゃんも遊ぶ?

ぼくちんは頭に乗せて遊びましゅ
ぼくちんは乗せて遊びましゅ♪

こんな会話だったかどうかわかりませんが(笑)
うにちゃん&いくらちゃんの会話?!

うにちゃんのポーズを日本では『へそ天』と言いますと、ハムハムさんにダンナ様に英語で伝えてもらいました。
うにちゃん、へそてん(*^_^*)

とても素敵なおウチでしたよ~。
造りがずっしりしている感じですね。
素敵なお部屋でした♪

ほら、この照明も素敵でしょ。
照明も素敵♪

暖炉もあるんです。
さすがカナダ!
ダンナ様が暖炉を着けるとこうなるんです・・とまだ必要のない季節ですが火を着けてくれました。
寒い冬は見ているだけでも暖かそうです。
暖炉があります!

これは『お~いお茶』って、見ればわかりますよね。
Oi Ocha って書いてあります。
ちなみにカルガリーでコレを買うといくらだと思いますか?
Oi Ocha[伊藤園のお~いお茶]

なんと6ドルですΣ(゚д゚lll)
最後の一滴まで大事に飲まないと~と思っちゃいましたよ。

ハムハムさんのおウチにお伺いしたのは夕方でした。
現地で8月11日(日)午前11時に泊まっていたホテルに迎えに来て下さり初めてのご対面でした。
それからダンナ様の運転で出発!
一日中、お付き合いくださいまして、ホントにありがとうございました!!

日曜日のおでかけの写真はまた改めてアップしますね。
カルガリーから少し離れた町のお祭りやら地球の歩き方にも載っているチョコのお店、カルガリーのジャパレスなどなど、いろんな所へ連れて行ってもらいました。

いくらちゃん&うにちゃん、いつまでもお元気で♥

CALGARYを思い出しながら9月2日(月)に書きました。
2013/08/11

CALGARYが一望できる丘

CALGARYが一望できる丘に連れて来てもらいました。

CALGARYが一望できる高台

絶好のロケーション!
この場所には後ろを振り向くと数件の大邸宅が建っていました。
ハムハムさん曰く高級住宅地だそうです。
そうでしょ、そうでしょ、なんたってCALGARYが一望できるんですもの。
ビバリーヒルズならぬカルガリーヒルズとでも言うのかな??
夜景はもっと素敵でしょうね。

とてもきれいなBOW川

晴れた日でしたので、太陽に照らされてBOW川が青くきれいでした。