2017/06/18

モコちゃん永眠

6月8日モコちゃん永眠
享年16歳

14年前に親子で保護し、ずっといっしょでした。
外の猫ちゃんに関わるきっかけとなったモコ・ソラ・ハナ。
一足先に旅立った息子の空くんがお出迎えしてくれたかな。
ソラくんはママっ子だったからね。

多頭の我が家で控えめな存在だったモコちゃん。
控えめにわたしを見つめる姿が忘れられません。

もっともっと抱っこしてあげたかった。
もっともっと撫でてあげたかった。
もっともっと話しかけてあげたかった。
もっともっと!





永眠する1週間くらい前に撮影。
長毛がカバーしているけれど身体はガリガリでした。



モコ、おつかれさま…



2017/01/15

16歳、長毛シスターズ🖤

我が家の最年長、16歳のモコとマミィ。
モコとマミィは仲良しシスターズ。
モコとマミィの子供たちも家にいるんだよ。
近所で見かける程度だった長毛シスターズ。ずいぶんと毛が長い猫たちだなぁ…くらいにしか思っていなかったんだけど、いつの間にかモコとマミィにそれぞれ子供達が産まれ、今となっては、はっきり覚えてないけど見て見ぬ振りはできずチョロチョロしだした頃に家に入れた…とは言っても、当時は捕まえる術を知らず至難の技だったわ。
で、いっきに多頭飼い一直線となったのであります。



シスターズの後ろに耳・耳が見えるのが残念ね。



2016/11/15

死の臭いを感じなかったベル

昨日はチュンちゃんのことを書きました。
死の臭いを感じなかった子もいました。
ベルちゃん。
ベルは病院で検査中に容態が悪化して、そのまま帰らぬ人になってしまいました。
検査がベルちゃんにとって、かなりのストレスだったのですね。今でも考えると悲しくなります。

猫にとって、病院がどれだけのストレスかベルが身をもって教えてくれました。
ベルの一件から、病態にもよりますが猫ちゃんたちを病院に連れて行くことが減っていきました。

ベルは急死だったので死の臭いがしなかったのでは…と考えています。

享年10歳だったベル。
生きていれば15歳。
もっといっしょにいたかったな。







ベルとチャコ

ベルとチャコ 懐かしい。
2016/08/30

三平ちゃん、永眠。

三平ちゃんが天国へと旅立ちました。
みるみる痩せて、食欲がなくなり、食べ物を受け付けなくなって、シリンジで少量の水分しかあげられなくなり、最後の日はとうとう歩けなくなり・・・

掃除機が好きな三平ちゃん、死ぬ前日も掃除機をかけていたらわたしのとこに来て、痩せてゴリゴリしてしまった背骨のあたりを掃除機で吸い取ってあげました。
これが最後かもしれないと思うと切なく、お別れの儀式のように掃除機を三平ちゃんにあててあげました。
本当に最後となってしまいました。
その時の様子は動画で撮影していまして、見返してみると、そこには嬉しそうにしている三平ちゃんが映っていました。

原因は予想していましたが、一応、血液検査をしました。
腎臓の値が最悪。
腎不全でした。

保護した当初は生後半年ほどの子猫だと思ったので現在の年齢は8歳と数えていましたが、もしかしたらすでに10歳超えしていたのかもしれません。
見た目はマルマルしてて健康体、三平は私の中で、命の危険リストに入っていませんでした。
というのも、痩せてきている猫ちゃんが他に数匹いるからです。
ところが少しずつ腎臓機能が悪くなっていたのですね。
それがみるみる痩せて・・。

猫の腎不全は死亡原因でも2番目に多いようです。一番はガン。

地域猫のTNR活動をはじめて間もなくでした。
駐車場のフェンスの中から道端にいる私に向かって鳴く白い猫。
子猫?小さい!捕獲して去勢手術をして、本当は元居た場所に返すのですが、あまりにもきゃしゃで外に返すことができませんでした。
その白い猫が三平ちゃんでした。
三平ちゃんはほかの数匹の猫ちゃんたちと道行く誰かがくれるゴハンを待っているようでした。空腹だったのでしょう。必死の訴えがわたしには強烈に印象が残ったのだと思います。今でもその一場面を鮮明に覚えているのです。
三平はじめ、数匹の猫たちはいろんな事情がそれぞれにあり家に保護しました。そのときに保護したのが、チルチル・ハチ・トメ・三平でした。
唯一、生きていた三平も、とうとう・・

じーっとわたしを見つめ、鳴く姿は家にいれてからも変わりませんでした。
それは死ぬ寸前まで。

三平、安らかに!
ずっと忘れないよ。

みなさまには元気な三平ちゃんのままサヨナラさせてください。

●三平ちゃん初登場の記事はコチラをクリックしてね♪



2015/01/26

14歳の姉妹

ネコの14歳は人間の年齢に換算すると72歳。
我が家で最高齢が14歳。
今年14歳になるのはモコとマミィ。
姉妹です。

モコちゃん(=^・^=)14歳

マミィちゃん(=^・^=)14歳

どちらも昨年12月に撮影した写真。
生きていればベルちゃんも14歳。
モコを抱っこするとベルを思い出します。
生きていれば14歳なんだなぁ~・・と、モコを見つめながらベルのことも思い出してしまいます。