2012/07/18

ロジ坊、星になる

ロジ坊、永眠。

ロジの具合が悪いことは今週始めに母から聞いていた。
もう長くはないという話も聞いていた。

里親さんと連絡をとってみたら・・と母に言われたが、できなかった。
携帯に母から着信があった。
嫌な話しなのだということは察しがついている。

母の紹介でロジは里子にいったという経緯で母からロジの話しを時々聞いていた。

折り返し電話をした。
やはりロジが死んだという話しだった。

ロジは2005年12月10日に我が家を巣立った。
巣立った後は一度も会えなかったけれど、母から聞くロジの話しに笑ったり安心したりしていた。
それは、それは、とてもかわいがってもらえている様子を聞いていた。

かわいがっていたロジが永遠にいなくなってしまう。
姿が消えてしまう。
声が聞けない。
もう会えない、声も聞けない・・そう考えると深い深い、海の底に心が沈んでしまう。

私が連絡すると、ロジを届けた寒い日から思い出がフラッシュバックしてしまうことでしょう。
そっと遠くでご冥福をお祈り申し上げます。
深い悲しみが時とともに癒えますように。。。

私の大好きな写真:太鼓腹のロジ坊

この写真は我が家で撮った写真ですから7年位前でしょうか??
私のお気に入りの写真です。
太鼓腹のロジ坊です。
ロジという名前は路地からいつも、ちょこっと顔をだし、現れるようになったのでロジと名付けました。
名付けてみると、なんとなく響きが良く、英語のようなイタリア語のような感じもするような、しないような(笑)
里親さんも、名前を変えず、そのままロジと呼んでくれていました。

ロジ、安らかに・・
2007/12/10

祝!!2周年★ロジ

ロジ坊、おめでとう!!
今日は我家から新しい家族のもとへ巣立って2周年。
今年はしっかり覚えてましたょ。
お祝いのメッセージを送ったら、
ロジ坊の写真付きで返信が着ました。
カワイイィィ♪
これはアノ有名なキャットプリンさんのカエルさん。
2年前の今日、ロジとさよならした日にいっしょに贈りました。
やってくれるなぁ(感涙)・・・アコベ~嬉しいでございます。
ご家族とロジの幸せをいついつまでも・・・。

祝!!2周年★ロジ


2007/08/13

足枕★ロジ坊

愛しのロジ坊


最新のロジ坊くん。
嬉しい顔してるでしょ。
それもそのはず。
ロジ坊の枕・・・どにゃたかの足じゃあ、あ~りませんか!
暑い毎日ですが、ロジの涼しげな目線がイイですワ。

ついでに我家のチビッコ凡太。
ロジもおしゃべりだけど、
凡太もよくしゃべる。
見かけより声が似ている気がするアコベ~です。

凡太爆睡中


凡太爆睡中


只今、里親さん募集中です!!

♪カワイイ縞三毛のおんにゃのこ♪
2007/07/21

ロジ坊

ロジ★2007年7月


ロジ坊君の最近の写真を頂きました♪
のほほんとしたロジ坊、相変わらずカワイイな。
ムチムチしたオテテ。
テポテポしたオナカ。
触りたいなぁ。

今日は久しぶりに床の拭き掃除をしました。
ここのところ、毛玉を吐くネコチンが多く、
普段はティシュで拭きとるだけで簡単に済ませてしまいます。
そして何やらトイレ辺りから異臭。
利かないアコベ~の鼻をクンクンさせて、
どこや??どこや??と嗅ぎまくり。
異臭の元を発見!
トイレとトイレの隙間にウンチッチが落ちてたでございます。
一体、ダレヤネン。
こないなとこに、しよるやつは・・・。
ったく、器用なやっちゃなぁ。
でも、ヨカッタ♪
原因がすぐ解って。
今日は気合を入れて床を拭きました。
アウロ社天然ワックスiconで拭き掃除。
このワックスに慣れるとユーカリの香りが心地良くなります。
最初はこの香りに違和感がありましたけど。
でも気になるほど強い香りではありませんのでご安心を。
まずは掃除機で吸い取ってから。
ミーレ社掃除機icon(ウチはブルーラグーン)は今も大活躍。
このミーレの掃除機はお好みに合わせてパーツは自由に変えられます。
例えばウチのブルーラグーンは、
キャット&ドッグに付属されているターボブラシiconアクティブエアクリーンフィルターiconを別途購入。
ゴミパック式ですが、ゴミパックは大きく重厚にできています。
私の様に面倒くさがりにはお手入れが楽で使い易い掃除機。
飽きのこない一品ですね。

2007/02/08

ロジも元気

ロジ


ロジも元気です。
♪いとしのムギたん♪があって、
♪いとしのロジ坊♪がないのはさみしいじゃ、
ア~~リマセンカ!ってなわけで、
作ってみましたヨ。
とてもとてもかわいがられています。

ロジが旅立つ最後の最後になって、
忘れられない思い出が出来た事はまだ日記に書いていなかった。
以前の日記にロジの足の爪が折れて怪我した事は書いていたけれど、
里親さんが決まったと同時位に爪が生えずに化膿している事が発覚。
さてさて、どうしたものか・・・と悩んだ。
でもこのままロジをお届けするわけにはいかない。
しっかり完治させてからお届けすることに決めた。
里親さんに連絡をいれ、お届けを延期した。
延期によってお断りされてもイイヤ・・・と思った。
でも里親さんは待っていてくれた。

何度か通院して消毒したりしていたけど、
一向に良くならなかった。
結局外科的処置が必要になりレーザー手術をした。
病院もいつも行っている病院から紹介してもらい、
同じ区内だけど、ちょっと遠い病院に連れて行った。
ロジはとにかく泣いていた。
自転車の荷台でロジが不安がって泣いている。
その声が今でも記憶に残っている。
カワイイ、ロジの声。
ダダッコみたいな、ロジの声。

もう一度、この手で触りたい。
抱っこしたい。
でも、ロジは私の事なんて忘れてるよ。
そんなもんよね。


つい最近、送って頂いた画像です。
ロジ



何をもらっているのかな?
ロジ